徒然日記 Part2

2016.12.26更新

大阪府堺市の皆様こんにちは。当院は生活習慣病の早期発見に最も力を入れている医院です。生活習慣病というのは、高血圧、高脂血症、糖尿病、メタボリックシンドロームなどのことを指しています。
まず軽症のうちに早期発見し、重症化する前に対策をとって治療を行うことが重要です。食生活や生活習慣を改善することが大切であるため、当院では管理栄養士が食事、運動指導を行っております。
リハビリ機器も導入し、脊髄・脊椎疾患の患者様の治療に役立てております。


また、当院では脳の検査、脊髄の検査など各種検査、頭の外傷の治療も行っております。当院では頭を開ける開頭術は行っておりません。「手術をしない脳外科医」です。

早期発見のための最新の検査機器を揃えておりますので、何か気になることがある方はお気軽にご来院ください。

投稿者: 医療法人いぶき会 さかぐちクリニック

2016.12.19更新

生活習慣病と言われる症状には自覚症状がないので、気づかないうちにどんどん進行してしまいます。健康診断で悪い数値が出て驚く方も多いのではないでしょうか。
生活習慣病はその名のとおり食事、運動、飲酒、喫煙などの生活習慣と深い関係のある症状で、進行すると動脈硬化を招きます。その結果、脳梗塞や心筋梗塞などの病気を引き起こすので、サイレントキラーと呼ばれています。


当院では専門家が食事と運動指導を行い、生活習慣を改善します。また、当院では超音波エコーを用いて頸動脈や大腿動脈の血管の厚さを測定し、動脈硬化の進行度を判定します。自身の身体のことを知ることも大切です。
当院は大阪府堺市にお住まいの皆さまの健康をサポートします。生活習慣を改善して健康的な生活を送りましょう。

投稿者: 医療法人いぶき会 さかぐちクリニック

2016.12.12更新

生活習慣病は、日頃から予防に努めていれば防げる可能性が高い病気です。しかし、初期は自覚症状にとぼしく、治療開始が遅れがちです。早期発見や重症化予防のためには健康診査が重要です。
そして、脳卒中や心卒中などの大きな病気を防ぐには、検査で異常が発見された後の生活改善が欠かせません。


当院では、健康スポーツ医の運動指導と管理栄養士の栄養指導を通じて食生活や生活習慣を改善し、生活習慣病の重症化を効果的に予防することを目標にしております。長年の習慣や不摂生を改めるのは大変ですが、専門知識を持つスタッフが的確なアドバイスで皆さまをお手伝いします。大阪府堺市にお住まいの皆さまが健康な生活を続けるために、自分の体を自分で管理して、寝たきりの原因となる大病を予防しましょう。

投稿者: 医療法人いぶき会 さかぐちクリニック

2016.11.15更新

生活習慣病がサイレントキラーと呼ばれていることをご存知ですか。生活習慣病の代表的な症状が高血圧、糖尿病、高脂血症ですが、最初は自覚症状がないためにどんどん進行して動脈硬化を引き起こし、心筋梗塞、脳梗塞などの命に関わる病気を招く恐れがあります。これがサイレントキラーと呼ばれる理由です。 


生活習慣病はその名のとおり生活習慣に深く関わっている病気ですので、食事、運動、飲酒、喫煙などの習慣を見直すことによって改善が可能です。当院では管理栄養士が食事と運動指導を行います。専門的な知識のある管理栄養士のアドバイスで生活習慣病を効果的に改善、予防することができます。


当院は大阪府堺市周辺にお住まいの皆さまの健康を守るクリニックです。各種検査も行っていますので、身体の不調でお悩みの方は一度ご相談ください。

投稿者: 医療法人いぶき会 さかぐちクリニック

2016.11.08更新

大阪府堺市にある当院は、脳卒中、心卒中の原因となる生活習慣病の早期発見と治療に力を入れております。


毎日の運動、バランスの良い食事、禁煙、お酒をひかえるといったことが、生活習慣病の予防になるという話は、皆さん、お聞きになったことがあると存じます。しかし、分かってはいても、なかなか出来ないという方が多いのです。また、自己判断で、急に食事の内容や量を大きく変えたり、激しい運動を始めたりすることは、危険を伴います。


当院では、その方に合った運動指導と、栄養士による食事のアドバイスを行っていますので、必ずご相談いただいてから、生活習慣の見直しを始めるようにしてください。


当院は、地域に密着した、専門性のあるかかりつけ医を目指しています。どうぞお気軽にご来院、ご相談ください。

投稿者: 医療法人いぶき会 さかぐちクリニック

2016.11.01更新

毎日不規則な生活をしている方、つい食べ過ぎたり飲みすぎたりしてしまう方は、生活習慣病に気を付けましょう。


生活習慣病は、今すぐどうこうというわけではありませんが、将来的に大きな病気につながる場合がありますので日頃から注意することがとても大切です。例えば、高血圧、高脂血症、メタボリックシンドロームなどが挙げられます。高血圧は、自覚症状がないため放置されやすいのですが、脳出血や脳梗塞にもつながりますので、毎日血圧を測りご自身の状態を把握しておきましょう。


毎日バランスのとれた食事を決まった時間にとる、運動をするのはなかなか難しいかもしれません。しかし、できることから少しずつ行うだけでも違います。大阪府堺市近辺で、生活習慣病のご相談は当院にお任せください。

投稿者: 医療法人いぶき会 さかぐちクリニック

2016.10.13更新

大阪府堺市にある当院は、総合病院にも劣らないMRIや超音波エコー、16列マルチスライスCTなどの検査機器をとり揃え、脳や心臓の病気を早期発見、治療しています。

それだけではありません。体全体の血管や神経を検査することで、脊髄疾患や生活習慣病、頭痛、めまい、しびれ、もの忘れなどの予防や治療も行えます。

軽く思われがちな頭痛やめまいなどの症状も、実は大きな病気の前兆である場合があります。当院は脳神経外科、内科、外科、リハビリテーション科を備えており、幅広い分野の診断が可能です。

どんな病気でも、まず大切なのは予防、そして早期発見、正しい診断に基づく適切な治療です。気になる症状が続く方はぜひご来院ください。

投稿者: 医療法人いぶき会 さかぐちクリニック

2016.10.12更新

当院は大阪府堺市周辺にお住いの皆様の、脊髄や脊椎、神経に関するお悩みを解決します。脊椎は神経組織である脊髄を守る大切な部位です。脊椎に損傷を受けたり、腫瘍ができたりすると神経組織に多大なるを及ぼします。脊椎を損傷すると回復が難しいので、障害や疾患を防ぐことが重要です。今回は脊椎や脊髄に関する疾患をご紹介します。

椎間板ヘルニアは脊椎に変形を起こす疾患で、手足のしびれや痛みで、生活に支障をきたします。

脊髄空洞症は脊髄の中に溜まった水のせいで、神経細胞の伝達を阻害する病気です。脊髄に管を入れて減圧し、頭蓋骨と脊髄の移行部分を拡大する手術を行います。

脊髄腫瘍は、腫瘍が脊髄や神経を圧迫して、麻痺や手足の痛み、感覚障害を引き起こします。

投稿者: 医療法人いぶき会 さかぐちクリニック

2016.10.10更新

頭が痛くてどうしようもない時はありませんか。筋緊張性疾患による頭痛でお困りの方は大勢いらっしゃいます。日々の疲れや、肩こりが原因のこともありますが、大きな病気の前兆でも頭痛がおこる場合があるということを知っておいていただきたいと思います。

くも膜下出血でも頭痛がおこります。普段の痛みとは違って、ハンマーで殴られたようなひどい痛みを感じた場合は要注意です。吐き気や気分が悪いなど、頭痛以外にも症状があらわれたときには早急に受診をしてください。

当院は、大阪府堺市にありますクリニックです。MRI検査や脳ドックを行っています。MRIは磁気と電波を利用して検査をします。脳動脈瘤や脳腫瘍の早期発見が可能です。

投稿者: 医療法人いぶき会 さかぐちクリニック

2016.10.08更新

日本人の死因第一はがんです。胃がんや大腸がんは内視鏡検査で発見できますが、肺がん、すい臓がん、腎がんなどはレントゲンをとってもその他の臓器に隠れて映らないことがあり、なかなか発見できない場合があります。発見した時にはすでに進行しているケースも少なくありません。

肺がん、すい臓がん、腎がんの早期発見にはCT、MRIを使った検査が有効です。断層撮影を行うので、小さながんも見逃しません。がんは早期発見、早期治療で治癒できる場合もありますので、少しでも気になることがある場合は検査を受けることをおすすめします。

当院は大阪府堺市にお住まいの皆さまのかかりつけ医になることを目指して、専門的で質の高い治療を提供しています。身体のことならどんなことでも当院にご相談ください。

投稿者: 医療法人いぶき会 さかぐちクリニック

前へ 前へ
  • 医療法人いぶき会さかぐちクリニック
  • 徒然日記 part2
  • 医療法人いぶき会 さかぐちクリニック Facebook